RSS | ATOM | SEARCH
TOEIC学習中2                                                                                                                         


前回からの続きです。
同じ書籍からのネイティヴが見ると不自然な文章を紹介します。

「5文型の制覇」の中の文章です。

"Though his original play did not take with the public, his current one took a fancy of even the young who were reluctant to see it."

以前のTOEICにあった4箇所に下線がひいてあり、間違いを1つ見つけるという練習問題です。

正しくは"took the fancy of"となります。

講師が気に入らない表現は"the young"です。

「the + 形容詞」でその形容詞のような人々ということで、文法的に間違っていません。

ただ、使わないとのことです。

なぜかというと、あいまいだからです。

日本語はあいまいですが、英語はあいまいを嫌います。

"the young"では10代か20代がはっきりしません。

日本の中高年が「最近の若者は〜」という感覚で、そのまま英訳ではだめなんですね。

日本語でも団塊の世代とかゆとり世代とか使うように、世代の名称を使うとか、具体的に年齢枠を書くことで明確になります。

英語の世代については下記のURLの"List of generations”をご参考下さい。
 List of generations
author:Meow Gardenのネイティヴ講師, category:-, 14:44
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://eikaiwacafe.meowgarden.com/trackback/145